セルフネイルでいつも綺麗な自分!【機材も簡単に手に入る】

初心者向けのデザイン

マニキュア

マニキュア集め

セルフネイルは、初心者でも自宅で手軽に始めることができます。しかし、どうしてもデザインがワンパターンになりがちです。最初は、マニキュアを集めるところから始めましょう。通販サイトでいろんなセルフネイル用のマニキュアが販売されています。絵が上手な人の場合は、マニキュアの上に好きなデザインを描くことができるでしょう。そうでない場合は、マニキュアの中にラメやホログラムがあらかじめ入ったものがおすすめです。これなら初心者でもそれほど苦労することなく、セルフネイルを始めることができます。デザインのバリエーションを増やすコツですが、すべての指に同じ色を塗るのではなく、単色のマニキュアとラメやホログラム入りのマニキュアを混ぜて使うのがポイントです。ラメやホログラム入りのマニキュアを部分的に使うことで、センスのいいデザインに見えます。同系色を塗ると落ち着いたデザインに見えますが、反対色を選ぶとシャープな雰囲気になります。マニキュアを塗るだけだと平たくなりますから、その上にラインストーンや可愛いパーツを使うと立体感が出ます。ネイルの上にパーツをのせすぎるとゴテゴテしますから、アクセント程度にのせるようにしましょう。セルフネイルに失敗したときは、失敗した部分にラインストーンや可愛いパーツをのせると、失敗が目立ちません。マニキュアを集める際にこのようなパーツも一緒に購入しておくと、あとで役立つことがあります。